スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お互いを思いやる気持ちでしょ。それがなければ動けない。


ちょうどよかった!
お客さんのご飯どうしようかと思って




*******************************
sponsored link




*******************************


年末年始、介護サービスの人たちもお休み。
だから
どっぷりお世話になっている実母の身の回りの世話は、私の役目だ。


料理ができなくなった母
普段は宅配弁当でわびしい思いをさせているので
少しでもお正月気分をと
母のおせちを思い出しながら、煮物を作ってみた。
松風焼も作ってみた。
これなら タンパク質も摂れるし、柔らかくて食べやすい。

夫家にもタッパに入れてお裾分け
その後、ひとり実家へ向かう。




今年は近居になった分、手料理を携えてだが
家族バラバラのお正月は、いつものことだ。



実家に着いたら、ジャージに軍手。


側溝の雑草
抜いても抜いてもキリがない
雨ざらしのゴミ箱
90Ⅼ?コレ捨てに行くのも大変そうだ
干からびたバラの花
あんまり美しくないね
主のないプランター
1個や2個じゃないんだよね(^^;)
常緑樹は手入れが楽?
根元には茶色の葉っぱが降り積もっているけど
隣家との境にも気を配る


さあて、お次はキッチンだー!
老親宅の冷蔵庫あるある
年代物のお品がザックザク
ドアポケット
ベタベタ ドロドロ 手先が利かないから仕方がない
冷凍庫
掘っても掘っても…Σ(´Д`lll)!!


介護サービスだけでは、手が届かない部分がたくさんある。
もちろんヘルパーさんたちには良くしてもらって、感謝しているけど


書き出せばキリがないほど
まだまだあるが



とにかくたっぷり働いて数泊後
夫家へ顔を出したら



ご飯をどうしようかと思って

開口一番の義母の言葉だ。





別に
実母の世話をしたことを 労ってもらおうなんて思ってはいないが

もっと他の言葉は出てこないのか。。。
たとえば お母さんどうだった?とか口先だけでもいいから。




(ハッキリ言ってそんなこと知らんがなーーーーーーーー!!!!!
私はあんたんちの飯炊き女じゃない!!!!!)←心の声




今年も ひとり あっち行きこっち行き
そして
夫、長男はそれぞれの生活へ戻っていった。




家に戻って
あーあ、家族で一緒にご飯食べられんかったな
次男がポツリと言う。


そういえば
結婚してから、家族そろって初詣って何回行ったかな?


家族ってなんだろ?
少なくとも次男にとっては、夫と私と兄と自分の4人が家族。
もちろん私にとってもそうだけど


どうやら夫家は、そう思っていないらしい。
よくもらっただとか、やっただとか
うちの子だとか
そんな言葉を聞く
結婚して名前が変わったら、夫家の一員って…

一応、慣例にしたがって
夫の姓を名乗っているけど、心はそう簡単じゃない。
あんなに嫌いだった実父への思い、病気で体が不自由になりつつある実母への思いは、
やっぱり比べようもないぐらい大きい。



夫婦別姓どうなった?
そんなことを認めたら家族の一体感がなくなるなんて意見があるとかないとか。
そんなモン、女性側の我慢で成り立っている幻想でしょ。


結納金はもらわない!だってそんなん人身売買や!
そんな友人の言葉を思い出した。


嫁にもらった?
そう、犬や猫の子じゃあるまいし(犬猫でも高額?)
それまで育てるのにかかった費用をどう考えるのか!
大学まで出してざっと3千万ぐらい?
それと引き換えならば、うちの母もいい施設で面倒看てもらえるかしら。
ああ、それこそ人身売買か~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


結婚して名前が変わったからじゃなくて
お互いを思いやる気持ちでしょ。
それがなければ動けない。


夫にはいろいろsosは出しているが、一向に届く様子がなく┐(´-`)┌



そもそも、戸籍っているの?
マイナンバーがあるんだから
いつまでも家単位で考えずとも…


ああ、止まらない。
はぁ、相当ストレスたまっている。

*************************************
お読みいただきましてありがとうございました。
ランキング参加中です。皆さまの応援が励みになります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。