親が子供にやってはいけないことは…


母さん、そろそろ行こう!


あっ!もう6時半。

服を着ながら
ちょっと、そこの弁当入れてー
フタして、白い箸を入れて、上ブタして、その上からゴムの…


そんなん、いちいち言われなくてもできる!!!


(-_-)(-_-)(-_-)
あっそ、じゃあやってもらおうじゃないの  と自分の準備に専念することにした。


ねぇ、母さん、保冷剤は何個がイイかな~
・・・
できるんだろーがー自分で


保冷剤は、どこに入れたらイイのかな~


・・・
さっき、いちいち言うな!!!と大口叩いただろーがー



冷たい空気は重いから・・・


そんなん知ってる!!!

だったら分かるやろーーー
学校で習ったことを生活に活かさな、なんのための勉強や!

ちいち、いちいち・・・ブツブツブツブツ

こりこ家のさわやかな朝の一幕でした(-_-;)








上の子のときとはホントに違うわ~
整理ダンスの引き出しがひとつ壊れたこともあったけれど(汗)

別に悩んじゃいないが、Amazonの検索で引っかかった本↓↓↓


×転ばぬように先回り  
ないない!転んで泣き出す前に「偉いね~。強いねえ~。」と声をかけ、泣く隙を与えなかった。

×遊びを中断
ないない!やりたい放題。構っちゃいられなかった。

×子供を導く
ないない!そうしたくても、Going My Way

×勝ち負けにこだわる
ないない!親は全くこだわりがない!が、高校生の兄にTVゲームで負けて声を上げてくやし泣きする小学生だった。





まぁ、私なりにできることはやったつもり。

今更振り返ったところで、小学生までにって、もう終わったことなんで…
次男は全然へこたれてないしね。




未来志向(?)の私は、これからずっとちょっと先のことを考えている。
親として子供にやってはいけないことは・・・





先日母が言った。
こりこちゃんには、こっちの通帳
○○ちゃんには(妹)、こっちの通帳
あげるから。

別に子供の関心を引きたくて言ったわけではない。
自分の先行きが不安で、子どもに何某かを残そうという親心、それは本当にありがたいけど





父方の祖母の葬儀のとき、オバ達が揉めていた。
おばーちゃんが、生前よく自分の貯金はいくらある、きっと長男は優しいからみんなに分けてくれるだろうと、
それぞれの子どもに話していたらしい。
ところが形見分けの席で蓋を開けてみたら、・・・ワ~オ



母のお金は母のモノ。
使い切ってもらって構わない。
なにより、これから介護度は上がっていく。だから全部母自身のため使い切ってほしい。
果たして妹が同じスタンスでいるのかどうか(・_・;)
今、同じ思いでいたとしても、いざとなったら分からない。
私は、姉妹で揉めたくはない。



(老)親が子供にやってはいけないこと

いくらかもらえるかも・・・と期待を抱かせること。



私はやらない。
(ホントのところ、やれないとも言う。)
*************************************
お読みいただきましてありがとうございました。
ランキング参加中です。皆さまの応援が励みになります。