生きているということは、誰かに借りを作ること。生きていくということは、誰かに借りを返していくこと。


子供に迷惑をかけたくないから...
施設に入る。



母は、いつもそう言う。



“子供に迷惑をかけたくない”

子を持つ親、共通の思いに違いない。
私自身もそうありたい。




*******************************


sponsored link

食の細い方の+αの栄養補給に。

200円OFFクーポン配布中 8/30(水)9:59迄 明治 メイバランス Mini アソートBOX (125ml×24個)2ケースメイバランスミニ 【送料無料 (北海道・沖縄除く)】

価格:7,700円
(2017/8/27 11:08時点)
感想(222件)


あちこちのドラッグストアで価格調査中。こちらが最安値かと。
おすすめは、コーヒーテイスト。

*******************************


でも...



介護施設に入所できても


何か不測の事態が起きれば、夜中でも家族は叩き起こされる。一睡もできないまま、翌日は出勤してフラフラ。
数年前に実父を看取った知人の話だ。



通院が必要なら、家族の付き添いが必要。
ふらんさんのブログ(「ストレスフリーになりたい」スミマセン勝手にお名前出しまして...) で通院介助の大変さ、ウンウンと大きく頷いた。


病気怪我によっては、入院。
入院期間が長くなれば、施設の退所。
そして次の行き先を探して、途方に暮れる。
我が介護仲間のお話。彼女自身も病んだ。






子供に迷惑をかけたくないから...


母からこの言葉を聞くたびに
モヤモヤ

娘を思う気持ちは十分わかっているけど...
モヤモヤ








今、私のやっていること
迷惑だなんて気持ちは微塵もない。
でも心身ともに負担になっていることは事実。



母の通院介助のために
往復数時間かけて駆けつける。
そのために、予め子どものお昼ご飯、夕飯の段取りをし
行った先で無駄な出費を抑えるための工夫をし


アレとコレとソレと...
回らない頭をフル回転させようと、いつも戦闘モードで突っ走る!!!


母のことがあるから
職探しも大幅に制限される。
一方で、子供の教育費はドンドン膨らむ。


先のことを考え出すとキリがない。
横になっても、副交感神経への移行なんてスムーズに行くはずもなく...(ヾノ・∀・`)ムリムリ



はぁ~

母だって好き好んで病気になったわけじゃないのに...このモヤモヤは一体何だ!
迷惑じゃないけど、負担って
そんな自分にも嫌気が差す。





ここんとこ、ずーっとそうだった。







ところが




生きているということは、誰かに借りを作ること
生きていくということは、誰かに借りを返していくこと





24時間テレビでやってた、永六輔さんの言葉
思わず、ノートに書き留めた。



沁みた。
響いた。
考えた。






迷惑をかけたくないと思っていても、結局は、誰かのお世話(負担)になっているのだ。

だって生きているだけで誰かに借りを作っているんだから。



ああ、そうだ。
そうなんだ。





母に言おう。
負担をかけることは決して悪じゃないと。
だって、それが生きているということだから。



自分にも言おう。
母の介護が負担だと感じる自分に罪悪感を持たなくてもいい。
(手前勝手な解釈だけど...負担だと感じながらも、できることはやっている。)
だって、それが生きていくということだから。

育ててもらった恩に報いるのが子というもの、わかっていても介護はそんな甘っちょろいものじゃない。

だから
大変なとき(負担が大きいとき)は、ああしんどいなーと言えばいい。というより絶対言う。
口にしても減らないけど、ため込むよりマシだ。
借りは返す絶対に!でも、ユルユルで(笑)



そして


息子たちに、言おう。
あんたたちに迷惑はかけたくない。でもお世話になります。(きっと負担をかけるのでよろしく~)





こんなこと言われてもイヤだろうけど・・・
生きていくって、しんどい。

*************************************
お読みいただきましてありがとうございました。
ランキング参加中です。皆さまの応援が励みになります。