ゴールもなければ、オチもなく、着地点もないモノだけれど…

とある病院の待合室。





お年寄りの社交場か?と思いきや
意外に静か。
この暑さにみーんなグッタリのご様子。
お年寄りのお話って結構楽しいのよね。だからちょっと残念。



じゃあ、スマホでも…
手をカバンに差し入れた、そのとき




ら~
あ~


50代とおぼしきご婦人方の声が響いた。
最初の挨拶はよく聞こえたが、そこはかなり長ーい長椅子の向こう端。
その後の会話は切れ切れ



*******************************


sponsored link



皮つきピーナツが認知症の予防になると聞き、ホントだろか?と思いつつツイツイ買ってしまった…(^^;)

(クリックでAmazonへ)

*******************************





そうそう私、首が痛いんだったわ(-_-;)
スマホを握る手を緩めたら、いやがおうにも件の二人の声が耳に届く。




そろそろやめようかと…でも、周囲の勧めで…
 
常連さんなのね。

整骨院行ったけど…
  
行った行った。鍼も行った。ほかにも行った。同じ同じ。

冷えは…サポーター
  
膝ですか?肘ですか?

こう暑い…エアコンが…
 
そうそう、エアコンなしではいられない。

…うちは、主人…別室…
  
ああ!あれね。設定温度をめぐってバトル。あるある。




などと、人の会話に勝手に相槌を打ちつつ
さあて、この会話はどこへ向かうかなーなどと思っていたら






はよーさん!
ちょっと見てーな。うちのペットに噛まれてなー

と騒がしいオジサマが受付に乱入。
ペットの話がいつの間にやら、災害支援の話に…
一方的にまくし立て、処置室へ消えて行った。






一瞬のが過ぎ





ね。うちは、ビーズ使ってるわ…
  
でね…て?ビーズって洗剤?



挨拶→通院頻度→患部のサポーター→暑い→エアコン→別室→→洗剤
別室から洗剤までの間に何があっのたか!!!

涼しい顔をして座っている50女の頭の中が
別室と洗剤の間で
アタフタと忙しく働いていると、誰が思うだろう。



○○さーん、診察室へ

2人の会話に幕が下り、とうとう後の展開から類推する道も絶たれてしまったΣ(´Д`lll)エエ!!





ーん
再び静寂が訪れる。




そもそも


女同士の話って
ゴールもなければ、オチもなければ、着地点もない。


そんなもんだ(。-_-。)

たまにゴールを決めて、話を組み立ててみたら、
あれ?今何の話してたっけ?などと迷走することもしばしば(だからピーナツ買いました)

だから思いつくままに、楽しけりゃーそれでいいんだと納得したところで




こりこさーん、診察室へ

やっと呼ばれた♪




接骨院よりはいい病院
常連さんがいる病院
予備知識は仕入れていたけど



ぇー!!!
そんなところに注射!!!
それは、聞いてないわーーーーー

お二人さん、そこは話題にして欲しかった。
ゴールもオチも着地点も要らないから~(泣)

*************************************
お読みいただきましてありがとうございました。
ランキング参加中です。皆さまの応援が励みになります。