難しいけれど・・・

ああ、やっと土日だ~!よっしゃー!行ってきまぁ~す。


金曜日の朝。
自分で自分にを入れるように叫んで、出て行った次男。
やっと友達と呼べる存在もできて、表情も明るくなった。


元気に登校してくれるのが一番だと思いつつ
リビングを見てため息をつく。


ハンガー、パジャマ代わりのTシャツ、半ズボン、学校で配られたプリント
慌ただしい朝の残骸が、あちこちに散らばる。


床に落ちた紙を拾い上げながら
それが、時間割表だと気づいた。

*******************************
sponsored link



*******************************


そういえば・・・


私はずっと時間割のない生活を送っているんだなー

そんなことをふと考えた。




結婚以来
主婦、ちょっぴりパート。
引っ越し回数は二桁に上る。
頼るべき存在のいない、見知らぬ土地での生活。
外で働いていなくとも、それなりに忙しかった。
だから、時間割などと特に意識せずとも、日々の雑事でスケジュールは埋まっていた。



しかし今
ひとりの時間がたっぷりある。
自由だ。




さぁ、今日はどうしたものか
ぽっかりが開いている。




勿論
やらなければならないことはある。
家事だけではない。
仕事も探している。
母のこともある。




有り余る時間を前に
あれも、これも、それも
考えに考えて
ずぅーと考えて
少し前に踏み出して、ちょっと違うかも…と後戻りして
結局のところ、
その場から一歩も前に進んでいない。
そして
閉塞感焦燥感の間を行ったり来たり。



じゃ、時間割表でも作る?



目に見える形で、自分の一日を振り返れば
何某かをやり遂げた実感が得られるのか。


時間割どおりに、つつがなく一日を終えたら
それで満足できるのだろうか。



効率よくできたことに、喜びを感じる、そんなときもあった。
私ってなんでも、テキパキできる人なのよ、って・・・(汗)


でも・・・今は、なんか違うのよね。





ブログを始めて約1年。
最初の記事を読み返す。



何気ない日々を楽しもう!って書いてあるけど
実はコレ、すごく難しい。





難しいけれど・・・
難しいけれど・・・





そうだ!
あのチラシの詩画展へ行ってみようかな。
母と一緒に

会場に、車いすのレンタルはあるかな?



取り寄せた、介護業者の資料を向こうへ押しやって
スマホを取り上げた。

*************************************
お読みいただきましてありがとうございました。
ランキング参加中です。皆さまの応援が励みになります。