これが私のスマホの使い方なんだから・・・

えっ、えぇー!
コレどうやったら元に戻るんやろ~




スマホ画面をさわっていた次男。
待ち受けの時計の位置が端っこへ移動してしまって、焦ってるのだ。


小さな画面を前に、親子でああでもない、こうでもないと四苦八苦。
なんとか、中央に数字が戻ってきた。



な~んや!
母さん、全然使いこなせてないやん!


図星を指されて、ぐうの音も出ず




*******************************
sponsored link


*******************************


でも、これはできるで~



新しい街にやってきて、おおっ!これはっ!と多用しているのが
地図アプリだ。
経路の音声案内もしてくれるので、カーナビ要らず。
元々ついてないから大助かり。
見知らぬ場所でも、これさえあればスイスイ任せて~



これで、晴れてスマホピープルの仲間入りと息子の前で胸を張ってみた。





私の使い方はこうだ。


まず

行きたいところがあれば、前日までに自宅からの経路を調べておく。
経路がいろいろ出るが、時間より何より広い通りを選択。
経路を拡大しながら、一度頭の中でなぞる。
ここにコンビニがあって、その角を左折、直進して川を越えて・・・ふんふん、踏切も越えるのか~
あっ、ファミレスが見えてきたら・・・そっか~



そして

PCを立ち上げて、もーひとつ大きな画面で確認。




その後

どのぐらいの道幅だろうか
目的地の入り口はどこだろうか
駐車場はどこから入るのだろうか
いろんな不安要素を片っ端から潰すべく、ツブサに見ていく。




つぎに

地図から航空図に切り替える。
またまた拡大してじっと見る。
駐車場入り口はココらしいぞ。
じゃあ、こっちから大回りした方が入りやすそう。




さらに

ストリートビューに切り替える。
ほう、ここはうっそうとした森みたいになってるのね。
まっすぐ行くと、高速の高架下に入るんだ。
景色をまたまた、なぞっていく。




そうしたところで


再度、スマホの地図アプリに舞い戻る。
PCで見た景色や映像を思い浮かべながら、もう一度経路をなぞっていく。




どうだ!これで完璧!
って、まわりくどすぎやろっ





それでも
ストリートビューを見せたあたりまではすげぇ~なんて驚いていた息子だが



以前住んでいたマンション
通っていた小学校
友達の家

 

ここでやめとけば良かったものを
調子に乗り過ぎた。


そうだ!兄ちゃんの(長男)ところは・・・
わぁ~!ココ、ココ!兄ちゃん写ってないかな~
(ときどき、犬を散歩させる人なんかが写り込んでいるよね。)



そしたら、言われたよ。

母さん、やめとった方がええよ。ストーカーみたいやで。
気持ちワル~


そこまで言わなくても

しょーがないじゃん、これが私のスマホの使い方なんだから(。-_-。)

*************************************
お読みいただきましてありがとうございました。
ランキング参加中です。皆さまの応援が励みになります。