書かずにいられない!!!

ここのところ、ずっとモヤモヤしている。
なーんか、落ち着かない。
というのも、ずっとアケミちゃんがいるのだ。



PCで何を見ていても、上の方や横っちょの方に。
真っ白なお顔のアケミちゃんが、ずっとこちらを窺っている。
そうこの記事を書いてから・・・「白過ぎる!!!」


こんなのやら、あんなのやら、そんなのやら・・・
こんなアケミちゃんも登場。





まるで生首のようでギョッとするのだ (゚д゚;)コワイ!!
一度何かを検索すると、ずっとその何かが追いかけて来る。
何かを買ってほしい側からすれば、結構な
仕組みだが、ちょっと気まぐれに調べた側からすれば、甚だ迷惑だ。



はて、どうしたもんだろー。
そうだ!何事もバランスが大事。
とくればやっぱりについても書かねばならぬ。
書かずにいられない!!!




*******************************

sponsored link




【森山ナポリ】食材の美味しさをギュッと瞬間冷凍で閉じ込めた、本格ナポリピザをご家庭で!

*******************************



実は、も最近似合わなくなったと感じている。
若い頃には感じていなかったが、ツヤのなくなった肌、髪には黒は重過ぎる。
首回りをパールで華やかにした日にゃー、ご不幸でもあったの?と言われそう。
そう、喪服。

だから、黒からグレーにシフト中。
グレーと言えばネズミ色。
ネズミつながりで


頭の黒いネズミという言葉を聞いたが、

頭の黒いネズミとは・・・
“頭髪の黒い人間をネズミになぞらえていう
モノがなくなったときに、身近にいる人間が盗んだのだろうということを安にいう言葉”


へぇ~
だったら、前都知事はどんなネズミと言えばいいんだろー?
とまた要らぬことを考えてしまった(^_^;)




話を元に戻そう!!!
白過ぎるに対抗する、黒過ぎる人を探さなくては・・・
すぐに頭をよぎるのは、
愛の記憶をパワフルに高らかに歌い上げるあの黒過ぎる人だが、

私の中での黒過ぎる人とは、この人▼



(黒い人が作った黒カレーちょっと興味をそそられる。)
お昼の番組にちょくちょく出ている、有名洋食店の三代目
仕事着の白衣とのコントラストが余計、肌の黒さを引き立てる。


と、黒過ぎる人を書きながら

あっ!忘れてた!あの白過ぎる人。

(Amazonで10個セットで販売中って・・・(^^;)
ボーカル以外はエアーな人達。
でも何となく憎めないのよね。最近見ないけど。



さあて、これでアケミちゃんから逃れることができたのかどうか。。。
次回PCを開くのが楽しみだ。

*************************************
お読みいただきましてありがとうございました。
ランキング参加中です。皆さまの応援が励みになります。

コメント

非公開コメント